ものコト054 屋形船2018 

ミツミ製作所の山田です。

第3回目!ものコト100恒例行事、
ものコト100屋形船2018を9月7日開催致しました。

今年も葛飾区内企業のみならず
50名を超える大勢の若手経営者をゲストに迎え盛大に行う事が出来ました。
昨今町工場の減少が留まらない中
地道ではありますがこういった楽しく!時に真面目に
お互い刺激し合えるイベントを開催出来る事は
とても有難く思います。
お忙しい中ご参加頂いた経営者の皆様有難う御座いました!
一歩ずつではありますが
今後とも中小零細企業を盛り上げて行ければ!と思います!!

ものコト053 暑気払い2018 

ものコト100暑気払い

8月22日、1年に一回(普通ですね)のものコト100暑気払いが開催されました。
また、今年はクジで選ばれた会社のキャッチコピーをグループごとに考えて発表する、経営者に必要な瞬発力を必要とするオリエンテーションも同時に開催されました。
持ち時間10分の短い時間で、それぞれの個性や独自性を出せたオリエンテーションでした。

暑い夏を暑気払いで払い、この時期ダレがちな姿勢を正した良い暑気払いになったことでしょう。

最後に開催場所は西新小岩にある、「鉄板焼きわ」さんでやらせて頂きました。ありがとうござます。 https://g.co/kgs/2986cF

OLD NEW 藤塚 牧野 黒崎 加藤

ものコト052 印鑑製作

ものコト100として押印する印鑑がないけど、どうしようか・・・
そうだ、会員には加工設備と技術のある会社もあるから自分たちで作ってしまおう!
ということで、自分たちで印鑑を製作することにしました。

今回は印鑑製作のお話です。
報告者は製作担当した株式会社ミヨシの杉山です。

印鑑の製作を担当しましたが、本業ではプラスチック射出成形用の金型を製作しています。

まずは、海鴻社の平賀社長が作成した印鑑のロゴデータを元に3Dデータを作成しました。

3Dデータを元に加工プログラムを作成し、最小径φ0.3で切削加工を行い、印鑑を製作しました。φ0.3は小径で少しの切削条件の違いで工具が折損するため、工具が折損しない加工条件で加工し、無事、工具が折れずに加工が完了しました。

加工後の表面粗さが細かい銅製印鑑だとインクを弾くと考えて、印面にブラスト加工を行った印鑑も製作ました。
結果としてはブラスト加工をしていない印鑑でも印字ができ、印鑑の機能は保てました。

作った印鑑は定例会でみんなで確認しました。
https://www.facebook.com/…/pcb.210384851…/2103845173195158/…

 

ものコト051 4団体交流会

去る7/24火曜日、ご縁あって、区を超えた
方々との合同交流会が開催されました。
柴又では葛飾納涼花火大会という混雑時にも
関わらず、ものコト100でも初利用の金町地区センター
に、埼玉県三郷市よりFALCON三郷、千葉県の鎌ケ谷市
より若手経営者ネットワークスマイルかまがや、葛飾区外
より、ものつくり技の会の各会員の方々にお越し頂き、
そして葛飾区の、ものコト100の会員と合流して、

4団体合同交流会「未来の仲間たちへ」
枠を超えて、たくさんの化学反応を起こそう!

を無事開催する事が出来ました事、この場を借りて
深く感謝を申しあげます。
余興っぽい開会宣言から、各団体紹介・活動報告を
行い、ものコト100のメンバーが独自に考えた他己紹介
なるディスカッションを行い、お互いを知る機会を
設けさせていただき、あっという間に1部が終了。

2部の懇親会は、花火大会終了後の人波せまる大混雑の
中を、ものコト100の旗を掲げ移動。
京成金町駅のPRONTO店長のご協力のもと、盛況に
終わる事が出来ました。

ぶち込み企画にも関わらず、一丸となって協力して
くれた、ものコト100のメンバー及び、
暑い中、また遠い所よりお集まり頂いた、各団体の
メンバーの方々、本当にありがとうございました。
皆さん一人一人が主役となっての合同交流会は、
参加者皆さんの心の中に、ドキュメンタリードラマ
として、いつでも映し出される事と思います。
 

ものコト049 会長活動報告

会長活動報告
東京企業家同友会かつしか支部総会に来賓として招待されました。
昨年に続き2年連続で招待頂きました。葛飾で活躍する歴史のある会に参加させて頂き、また素晴らしい講演も拝聴させて頂きまして、沢山の刺激を受けました。少々お時間を頂き、ものコト100の紹介をさせて頂きました。非常にうれしいのはものコト100の仲間も同友会で活躍していることです。学びの多い一日となりました。

東京企業家同友会かつしか支部様facebookページ
https://www.facebook.com/katsushika.doyu/



ものコト048 葛飾区長表敬訪問

4月18日(水)に葛飾区長を訪問し、意見交換を行いました。会が発足してから毎年一度区長にお時間を頂き、会の報告を聞いて頂いております。

当日は会の活動報告を聞いて頂き、ものコト100の活動を通じて地域活性化につながるような提案をさせて頂きました。

また人手不足が経営を圧迫している現状や、金融行政の変化への対応など、地場産業の経営者が困っていることなどに耳を傾けて頂きました。お忙しいなか、時間も大幅に過ぎてしまっても熱心に語り続ける区長は、本当に素晴らしいと思いました。

また来年も良い報告と意見交換が出来るように、会の活動に励みたいと思います。青木区長、ありがとうございました。

ちなみに区長はツイッターで意見交換会についてつぶやいてくれていました。うれしいですね。

ものコト047

ものコト100 ~深イイ話~

先日会員からSOSの投稿が!なんでも製造したい設備が大きすぎて、自社工場の間口からでは入らないので、短期間の貸工場を探しているが見つからないとのこと。
それを知った仲間達が一斉に動き出しました。

みんな自分の知る情報や、不動産会社、人脈や取引先に相談して、短時間で候補の工場を発見!H氏のアイデアで金融機関に相談したのが功を奏し、正に条件にあう物件を探し出しました。(ナイス)A氏は住所を知るや近いということで現地に赴き、写真撮影までしてくれて、情報をくれました。(感謝)

困っていた会員はその後無事に契約を済ませ、作業に取り掛かれる流れとなったとのことです。

困っている仲間の為に一丸となって動いたみんな!最高だよ!

ものコト100深イイ話でした。

ものコト046

3月27日、ものコト100 3月の事業として、メンバー限定での大相談会を行いました。

題して…

「みんなの悩みをみんなで解決しよう!」

田口会長の司会のもと、予め募っていた相談事項をメンバー間で解決!?するべく、熱くて生々しい意見や回答を多数得ることが出来ました。

議題に挙がった内容としては…

・従業員への会社決算開示の有無や方法
・給与、賞与の査定方法
・税務署の対応と体験談
・会社名義のクレジットカードの使用方法
・法人契約の携帯、スマホ活用術
・経営の勉強って何してる?

等々。

信頼関係を大事に、そして強固に築き上げてきた ものコト100 。

それだけに、実務的で血の通った意見やアドバイスで埋め尽くされ、時には少々ブラックな話にまで飛び火しましたが、我々ならではの実になる相談会となりました。

最後には、メンバー内コラボで製作した〇〇〇のお披露目もありました。(詳細は次号!)

その後の懇親会でも議論は続き、熱くて楽しくて有意義な夜となりました。

尚、ドルチェで頼んだわらび餅が品切れの為、アイスクリームに変更。その為スイーツ写真は今回は御座いません。

ものコト044 ものコト100新年会2018!

ものコト100新年会をこの冬最も寒いといわれる1月24日青砥のとり家ゑび寿さんで行いました。今回は3テーブルに分かれ各会員いろいろなお話をしました。
①長く働いてもらうため従業員さんの為にやっていること。
②外国人の雇用について
③会社でやっているインフルエンザ対策
④これから先5年先企業として勝ち残る秘策
⑤来月以降の行事概要など、お酒も入り冬のスポーツや音楽の話題なども飛び出しみんなが熱く楽しく語り合いあっという間に時間が過ぎていきました。この新年会で、ものコト100最高のスタートダッシュがキレた気がします。 今年も皆様よろしくお願いします。

年末のご挨拶

皆様へ

日頃はものコト100を応援して頂き、誠にありがとうございます。早いものでもう年末ですね。我々の会も発足から2年半が経過したことになります。

今年のものコト100の活動は事業を通じて、会員同士の結束を高める事を大事にしてきました。また区外の方々との交流も進み、今後の展開も非常に楽しみな状況です。

異業種の経営者同士が集まり、何かを生み出すために手を取り合う、そして葛飾区を盛り上げるために、動き出す。我々の挑戦はまだまだ続きます。

共に創る(共創)を成立させるために、そしてものつくりとコトづくりを100個作るチャレンジを続けるため、そして100年続く経営を模索するため、これからも仲間と共に走り続けたいと思います。

本年は大変お世話になりました。来年も宜しくお願い申し上げます。

ものコト100会長 田口 郁男