ものコト069 花屋と行く取扱高世界3位大田市場

1月15日に超朝活企画『花屋と行く取扱高世界3位大田市場』が開催されました。
早朝5時に青砥に集合し、
「花き市場」「青果市場」が取扱高日本一の大田市場へと向かいます。
 
大田市場も大きな市場ではありますが、
その中でも「花き市場」は一日当り262万本(平成30年)の取扱高。
世界第3位の規模を誇ります。
 
その市場内をものコト100会員である
ハナヒデ花園」の加藤さんのウンチクや
ディープな業界裏話を聞きながら見学できたのは
大変新鮮で有意義な経験となりました。
 
特に競り(オークション)は思い描いていた以上に先進的なシステムで
運営されている事に会員一同、大変驚きました。
真剣な駆け引きも肌で感じることができ、
早朝にも関わらず眠気も吹っ飛ぶとても良い体験となりました。
 
見学終了後は市場内にある定食屋さんで
新鮮な魚介類を使用した朝定食を頂きました。
美味しい料理で胃袋の方も十分に満たされ
新たな一日の活力とすることが出来ました。
【OLDNEW 藤塚、牧野、黒崎、加藤、杉山、樋口】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です